ブログランキングに参加しています

女装で人生が激変した映画3選:【トッツィー】【ミセスダウト】【彼は秘密の女友達】感動のラストで名作!

スポンサーリンク

今回紹介する映画は 女装で人生が激変した映画3選

女装ってどんな映画?と思うかもしれませんが

この手の作品は、複雑な人間模様にややこし~い恋愛感情!おまけにハラハラドキドキ…

と実にドラマティックなストーリで笑えて泣ける名作が多いんです!

本題に入る前に!

私は“LGBT理解増進法”などの法律でマイノリティな性を押し付けるのは大反対な人間で、個人の自由でイイでしょ~派です。

念のため…

そこで、今回は名優が女装した【トッツィー】(1982)、【ミセスダウト】(1993)とフランスを代表するフランソワ・オゾン監督作品【彼は秘密の女ともだち】(2014)の3本を紹介しま~す。

なぜなら…

ピンチを奇想天外な方法で切り抜けたガッツなコメディー作品から

男女の恋愛感情?or女友達?…そんな男女の複雑な心理を描いた繊細なヒューマンドラマで

3作品ともに、観終わった後に清々しい気分にさせてくれるとても見やすい作品でおススメです。

おススメ度:★★★★☆ ハリウッド流のドタバタコメディー2作品とフランス流でチョット理解に苦しみます的なところがある作品ですが、どれも主人公が逆境を乗り越えるためにリスクを取って生き抜く姿に感動します!
スポンサーリンク

トッツィー(1982)

それでは、かの名優ダスティン・ホフマンの見事な女装で当時大ヒットしたラブコメ作品!

ダスティン・ホフマン主演 映画『トッツィー』デジタル配信中/ブルーレイ&DVD発売中

ホフマンはこの作品でゴールデングローブ賞主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)、

英国アカデミー賞 主演男優賞 を受賞しています。

概要

トッツィー

キャスト マイケル・ドーシー(ドロシー)/ダスティン・ホフマン、ジュリー・ニコルズ/ジェシカ・ラング

あらすじ

40歳になろうかという役者のマイケル・ドーシーは、その完璧主義な性格が災いしてどこからも雇ってもらえなくなってしまう。そんなある日、演劇の生徒サンディの病院を舞台にした昼メロドラマのオーディションに付き添うが、サンディはあっさりと落とされてしまう。翌日、予定していた役を貰えなかったマイケルは、最後の賭けに出ることに。彼は女装し、”ドロシー・マイケルズ” の名で昼メロのオーディションに乗り込んだのだ。すると、プロデューサーのリタに気に入られ合格。ついにドラマデビューを果たすマイケルなのだが…

見どころ

ダスティン・ホフマンの数少ないコメディ作品であり彼の抜群な演技力があって成り立つ作品。何と言っても、女装したドロシーの演技が一番の見どころ!また、人気が出る前のビル・マーレイやこの作品でデビューしたジーナ・デイヴィスが観られるのも必見

♦スポンサーリンク♦

只今こちらの動画配信サイトでご視聴頂けます

(配信は投稿時のものとなります)                             

U-NEXT

ミセスダウト(1993)

お次は、こちらも演技派で名優のロビン・ウイリアムズが60歳のファンキーなお婆さんに変身してしまうハートフルコメディ!

Mrs. Doubtfire | #TBT Trailer | Fox Family Entertainment

この作品は、第66回アカデミー賞でメイクアップ賞を第51回 ゴールデングローブ賞で最優秀作品賞、最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル)を受賞しています。

22014年に続編の製作が発表されましたが、主演のウィリアムズの死去により実現されませんでした。

概要

 

ミセスダウト

キャスト ダニエル・ヒラード (ミセス・ダウトファイア)/ロビン・ウィリアムズ、ミランダ・ヒラード/サリー・フィールド、スチュワート・ダンマイア/ピアース・ブロスナン

 

あらすじ

失業中のダニエルは妻のミランダに愛想を尽かされ、とうとう離婚を宣言されてしまう。最愛の子供たちと引き離されたくないダニエルは、共同親権を勝ち取るためアパートを見つけTV局の配送係の職に就くのだが、我が子のそばにいたい一心で、特殊メイクで老婦人ダウトファイアに変身し、家政婦としてミランダに雇われる。やがてダウトファイアは、一家にとって不可欠な存在になっていく…

見どころ

この作品もホフマン同様にロビン・ウイリアムの演技力だからこそ成功した作品!彼の芸達者ぶりが凄すぎる…そして、コメディだけでなく親子、家族の在り方を問うたヒューマンドラマでもあり、特にラストのダウトファイアのコメントは感動する!

 

♦スポンサーリンク♦

只今こちらの動画配信サイトでご視聴頂けます

(配信は投稿時のものとなります)                                 

今すぐAmazon Primeで観る

 

彼は秘密の女ともだち

ラストは、自らゲイであることをカミングアウトしているフランスのフランソワ・オゾン監督作品。日本ではあまり馴染まないフランス映画ですが、なかなか見応えのあるヒューマンドラマ作品でした。

ただし、R15なのでご注意を!

亡くなった親友の旦那が女装!?映画『彼は秘密の女ともだち』予告編

 

概要

キャスト ダヴィッド(ヴィルジニア )/ ロマン・デュリス、クレール /アナイス・ドゥムースティエ、ジル /ラファエル・ペルソナ、ローラ /イジルド・ル・ベスコ

あらすじ

幼い頃からの大親友ローラとクレール。やが年頃に成長した2人はそれぞれ結婚する。ところが、ローラは生まれて間もない赤ん坊と夫のダヴィッドをこの世に残し、病気で27歳の若さで逝ってしまう。その後、クレールはローラとの約束を守り、ダヴィッドの家へ見舞に訪れるのだが、そこには密かに女装して赤ん坊をあやすダヴィッドの意外な姿を目撃してしまう。その後、2人の女性の間に奇妙な関係が生まれる…

見どころ

妻の死をキッカケに自分の性的思考に気づき女装を始めたダヴィッド。偶然その姿を目撃した事で、奇妙な女同士の友情が生まれる。ダヴィッドとクレールの男女双方からの繊細で複雑な心理を丁寧に描いたヒューマンドラマ。女装するダヴィッドに刺激を受けクレール自身もドンドン綺麗になっていき、ファッション、メイクも併せて楽しめる作品。

 

♦スポンサーリンク♦

只今こちらの動画配信サイトでご視聴頂けます

(配信は投稿時のものとなります)                             

U-NEXT

まとめ感想

全2作は、主演のダスティン・ホフマンとロビン・ウイリアムズありきの作品で、

本当に2人の多彩さに感動し、

またハリウッドらしいコメディ作品で私も昔から大好きでした。

この2作は、男性が人生のどん底から這い上がるために仕方なくだが完璧に女装し周囲を驚かせる物語。

対して、【彼は秘密の女ともだち】は性的趣向に気づき女性として生きていく決心をした男性と、戸惑いながらも彼を受入れるクレールとの絆や微妙な恋心を描いた素晴らしい作品でした。

どの作品も元気にさせてくれる傑作です。

中でも!

クレールの夫ジル役のラファエル・ペルソナがイケメンで目が離せなかった~

彼はアラン・ドロンの再来と言われてるって!分かるかな?アラン・ドロン…

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました